トップ > アンチエイジング > 運動不足解消でアンチエイジング

アンチエイジング化粧品・サプリランキング

運動不足解消でアンチエイジング

日頃、うっすらと汗をかくほどの運動をしていますか。生活習慣病の予防にも効果があると言われている運動は、もちろんアンチエイジングにも繋がっています。
激しい筋トレのような運動をするのではなく、ウォーキングやストレッチなどのように、手軽にいつでも始めることができる運動を行って、アンチエイジングを目差していきましょう。体の中で1番意識して鍛える必要があるのは、体の中心にある体幹部の筋肉、いわゆるインナーマッスルと言われる部分です。
この筋肉を鍛えておくと、年齢を重ねていくと弱ってくる足腰を丈夫に保つことができます。また、姿勢が正しくなるので、腰痛や肩こり、頭痛などの不快な症状を緩和することもできます。
すなわち、体全体のアンチエイジングができるということですね。年齢と供にどうしても衰えてくるのが筋肉です。筋肉が衰えることで、内臓まで悪影響を及ぼすことにもなりかねません。
また、足の筋肉が弱ってくると、少しの高さの段差でもつまずいてしまい、ひっくり返って骨折してしまう高齢者の方も少なくはありません。そうなると、寝たきりになってしまう可能性もあります。骨折などを起こさないためにも、しっかりと筋肉を鍛えて、丈夫な体を維持しておくことは非常に大切なことですね。
毎日少しずつでも体を動かすことができるような運動を行うと、三日坊主にはなりにくいようです。お勧めは、やはりウォーキングですね。歩くだけでも筋肉の衰えを防ぐことができます。
できるだけ下半身の筋肉を動かして、インナーマッスルを鍛えておくだけで、しっかりと体のアンチエイジングができるのです。

アンチエイジング
アンチエイジングについて解説しています。

前の記事 | 次の記事

関連記事