トップ > サーマクール > サーマクールの注意点

アンチエイジング化粧品・サプリランキング

サーマクールの注意点

サーマクールに限らず、治療に効果があるということは多少のリスクがついて回ることも知っておかなくてはなりません。注意していただきたい点は、治療の効果を最大限に、リスクの可能性を最小限に留めることです。基本的にサーマクールは安全性や信頼性の高い方法です。極端なケロイド体質など患者側の体質に問題がある場合を除けば、肌に悪影響が出ることはほとんどないと言われています。けれど、完全無欠の安全さを誇っているわけではなく、施術の2ヶ月後にこめかみが沈み込んだという例もあります。また、サーマクール治療の効果があまり出なかったからと、比較的すぐに2度目の治療を施したところ、結果的に大幅に肌がつり上がったという例も存在します。このような問題は、カウンセリングや症例の確認に問題があった例ということになります。一般的に考えられるリスクは、1ヶ月以内に治る程度の軽いやけどです。欧米での調査では、サーマクールの治療後に赤みを帯びた場合でも、ほとんどの場合が消えて無くなったそうです。サーマクールに限らず、ピーリングやレーザー脱毛でも肌に赤みが出ることがありますので、元々そういうものだと考えた方がいいかもしれません。サーマクールは効果の出方に時間の経過が必要なため、あらゆる人に同一の効果が出るものにはなりません。サーマクール治療と相性がいい体質かどうかは、ある程度の推測は可能なものの結局は結果が出るまでわかりません。あらかじめカウンセリングを受けてサーマクールについて知り、わからない部分や考え得る状況については医者からよく話を聞いておくことです。

サーマクール
サーマクールの解説です。

前の記事 | 次の記事

関連記事